FC2ブログ
石川県の硬式野球クラブです 全国制覇を目指してがんばっています!
社会人野球日本選手権大会
2009年11月13日 (金) | 編集 |
 36回を数える日本選手権が開幕しましたわれわれはクラブ選手権での1回戦敗退に続き、北信越予選でも敗退で出場を逃しました

 同時に来年度からの改革案も発表され、この大会に出場できる道はクラブ選手権での「優勝」のみとなりました

 HBC戦士も「夢にむかって!」戦い続けます
スポンサーサイト
テーマ:社会人野球、大学野球
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
大和高田クラブの快進撃を現地で見ています
こんにちは。大会2日目から1日2試合の割合で大阪ドームに通っています。

応援5チームは8日目に全て敗退しましたが、ベスト8に大和高田クラブが残っていますので、準々決勝も観戦してこようと思います。

日本選手権大会改革案、大和高田クラブの対企業チーム2勝、トータル阪神とOBC高島の健闘をこの眼で見た社会人野球ファンからは「強豪クラブチームにクラブ選手権予選・日本選手権予選のどちらに参加するかの究極の選択を迫るのはおかしい」という意見が続出しています。


私も賛同、

企業チームとの実力差が大きいことを考慮。日本連盟が特に承認したチームのみが、社会人野球日本選手権予選に参加できることとした。その場合は全日本クラブ選手権には出場できない。

の部分を

過去10年以内にJABA公式大会において会社登録チーム(会社登録の専門学校を除く)に勝利したことのあるクラブチームは、日本選手権予選並びに全日本クラブ選手権予選の双方に参加できる。

として欲しいという要望をJABAに出そうと思っています。

大和高田クラブの試合前に決定された改革案で、まだ間に合うと思います。全国の社会人野球ファン、動きます。
2009/11/20(Fri) 06:02 | URL  | いの(大阪府内) #UqTRmSSY[ 編集]
現場の声
 いのさん、大阪での観戦お疲れさまです。

 大和高田クラブの快進撃にメンバー一同喜んでいます。加えて、トータル阪神やOBC高島といった今年の全日本クラブ選手権に出場されたチームの善戦に対しても、心熱くしています。

 さて、改革案に対しては、連盟の方からも現場の意見を求められました。まだまだ、改革の余地はあると思いますので、現場だけではなく、社会人野球ファンも立ち上がっていただければ、より良い方向に進むものと思います。
2009/11/20(Fri) 07:58 | URL  | #89 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック